モテフィットは普通のブラジャーとは異なる育乳ブラといったジャンルのブラジャーの商品名です。

育乳ブラは基本的にバストアップを日頃から行なっている人が、きちんと胸に努力の成果が現れるように、胸の環境を整えるブラジャーの役割をしています。

育乳ブラを着用するだけで胸の環境が整えられ、これまで胸に脂肪が定着しにくかった人や、胸に栄養がうまく運ばれなかった人などが、すぐにバストアップすることもありますが、基本的にバストアップの努力が必要になります。

着用だけでバストアップさせるには、少なくても6ヶ月はかかると思っておいた方がいいです。

そんな育乳ブラのモテフィットが他のブラジャーとどのような違いがあるのか、そしてどのような効果があるのか、Yahoo!知恵袋にてさまざまな質問が出ていましたので簡単にまとめてみました。

みなさんにも情報をシェアしますので、どうぞ参考しにしてください^^!


質問その1

女性(40代)

質問:モテフィットはどこで売っていますか?

回答:モテフィットはネット通販限定の商品なので公式サイトからお求めください。

Amazonや楽天市場、ヤフーショッピングよりも公式サイトが最安値で入手しやすいのでおすすめです。

市販で売られていないか、ドンキホーテ、イオン、ニッセン、ドラックストア、薬局といったところで探す人も多いですが、市販店舗での取り扱いはありませんのでご注意ください。


質問その2

女性(50代)
質問:viageとモテフィットブラのどちらがバストアップ効果が得られますか?

回答:モテフィットの方が機能面では優れています。

バストアップだけのことだけを申し上げるなら、どちらも差はないと思っていいでしょう。

しかし、それぞれ使用場面があるので、特徴を抑えてご紹介します。

viageは育乳ブラが認知されてきた頃に出た長い人気がある育乳ブラです。

ナイトブラとして発売され、寝ている間もワイヤーが入っていないので痛くありません。

しかし、胸寄せ効果などはありませんので、普通のブラジャーを着用時よりも胸が小さく見えるので、日中の着用には向きません。

その反面、モテフィットはナイトブラとして使えますし、胸寄せ効果もあるので、普段着用しているブラジャーよりも胸が多くき見えるバストメイクアップ効果があるので、日中でも着用ができると言えるでしょう。

しかし、viageに比べて価格が若干高いのがネックですが、耐久性はモテフィットの方が作りがしっかりしているのでコストパフォーマンスを含めてモテフィットがおすすめです。

参考までにどうぞ^^!


質問その3

女性(40代)

質問:ヴィアージュが中国製なので悩んでます。

回答:今では中国は先進途上国で、品質が悪い商品がむしろ珍しいほどに品質が上がっています。

「中国製=品質が悪い」といった時代はもう古い価値観で、近年では安い人材を使うために、中国から東南アジア(タイ、ベトナム、シンガポール)などに移ってきています。

それでも心配な方は、モテフィットが台湾製で、有名な下着も製造している工場で作られているので安心して購入できるのでおすすめです。


質問その4

女性(50代)

質問:ヴィアージュ、ふんわりルームブラ、モテフィット、エクスグラマー、どれがおすすめですか?

回答:それぞれ特徴があり、使用用途によってメリットが大きく分かれるので一概には言えませんが、選ぶとしたらふんわりルームブラかモテフィットでしょう。

なぜこの2つなのかと言うと、使用用途が幅広く、価格やデザインでも他の育乳ブラよりも圧倒的に優れているからです。

価格はモテフィットが1番高い育乳ブラですが、サイズがフリーサイズであり、生地の品質や耐久性が圧倒的に高いので、もし胸が大きくなっても買い換える必要がありませんし、長年使ってもすぐにヘタるといった心配がありませんので、実質コストパフォーマンスが高いと言えるのです。

ふんわりルームブラは若干耐久性が劣りますが、デザインに優れており、ショーツとのセットアップ販売があるので、好きな人とのお泊まりでも安心して着用できるレベルの優れた育乳ブラです。

価格も安いのに、胸寄せ効果やサイズ調整機能などが付いており、他の育乳ブラとは大きな差があると言えます。

今まで何着も育乳ブラを着用してきましたが、正直モテフィットとふんわいルームブラは他の育乳ブラの改良版、若しくは進化した育乳ブラといっていいとおもます。

なので、もし迷われているならこの2つの育乳ブラが圧倒的におすすめです^^!